About

cloud9fotoについて

出張撮影に特化したサービスで業務拡大中です

この度はcloud9fotoの公式WEBサイトへお越しいただきありがとうございます。
こちらのページではcloud9fotoがどのような人間により成り立っているのかをご紹介させていただければと思います。

Photographer : 寺田雄一

1982年広島県生まれ 幼少期より大阪で過ごす
立命館大学法学部を卒業後、凸版印刷株式会社へ入社
約4年の勤務の後に退職
2011年よりフリーランスのフォトグラファーとして活動 現在に至る

その場だけで終わりたくない、が本音です

フォトグラファーとして幸せなことの1つとして、その方、その家族の人生のほんの一部分だけかもしれませんが、一緒の時間を過ごしているということがあります。撮影自体は本当にあっという間に終わってしまうかもしれません。しかし、次の節目やタイミングでまたお会いできる可能性を大切に、撮影だけではなくその時間も一緒に楽しみたいと思っています。いつも本当にありがとうございます。

プロ仕様の機材で撮影いたします

スマートフォンが大幅な進化を見せ(2018夏モデルでは三眼のスマホも!)、一般の方でも本当に簡単に綺麗な写真が撮影できる時代になりました。しかし、ピントの合う範囲などを瞬時に設定したり、決定的なタイミングでシャッターを押すことのできるのはデジタル一眼レフにまだ分があります。プロ仕様のカメラは重いです。しかしそれは故障に強かったり安定性を増すため。プロ用の機材でプロの写真をお届けします。

レンズは何本も持っていきます

カメラボディ本体も大切ですが、レンズはさらに重要と言っても過言ではありません。レンズ一つで人間の見ることのできない世界を表現したり、印象的な写真を残すことができます。cloud9fotoではズームレンズ以上にズームのできない単焦点レンズを使用することがほとんどです。それはより高画質を求めたり、背景を綺麗にぼかした素敵な写真を残すためです。撮影現場ではよく走り回りますが、それも全て写真のためなのです。

大阪府枚方市に住んでいます

大阪府枚方市(ひらかたし)は大阪と京都の中間地点にあり、昔より宿場町として栄えてきました。現在も人口40万人を超え、大阪府下で4番目に人口の多い自治体です。沿線のひらかたパークや、TSUTAYA発祥の地として強い存在感を持っています。「まいかた」ではありません。ご承知おき下さい。

好きな番組は「ブラタモリ」

昔より歴史が大好きでした。現在も京都での撮影が多いので、その度にその土地の歴史的背景や高低差に注目しながら移動しています。最近ではiPadで日本の土地の高低差が表示されるアプリを買い、テンション高く操作する私を見て妻はいつも不思議そうな顔をしています。

関西在住のカープファンです

幼少期より広島東洋カープファンです。昔から弱い球団だったので、強いカープにはまだ慣れません。阪神ファンならわかってもらえるはず。観戦時のユニフォームはセカンドの菊池です。阪神ファンの家に生まれ育った妻をカープ女子に染めつつあります。

出張カメラマンはcloud9foto